ライザップの筋力トレーニングのメニュー

ライザップのトレーニングは1回50分で、週に2回行います。

50分間は筋トレを行い、週2回のうち1回は上半身でもう1回は下半身を鍛えます。上半身のトレーニングのメニューは、ストレッチで肩回りを回す運動でベンチプレスは13回を3セットでバーベルを使って胸を鍛える筋肉です。

インクラインダンベルフライはダンベルを使って胸を鍛える筋トレで、ダンベルショルダープレスはダンベルを持ち上げて肩を鍛える筋トレで、サイドレイズはダンベルを横に上げて肩を鍛える筋トレでシーテッドローは背中を鍛える器具で行う筋トレです。

それぞれ、10回を3セット行います。腹筋は30回行い、レッグレイズは足上げで腹筋の下を鍛える筋トレで15回行います。下半身を鍛えるトレーニングメニューは、バーベルスクワットはバーベルを持ってスクワットを行い太もも前が鍛えられます。

ワイドスクワットは足を開いてスクワットをして太もも裏に効き、フロントランジは足を前と後ろに開いてスクワットをします。ヒップエクステンションはお尻を上げて行いお尻と太ももの裏に効き、デッドリフトはバーベルを持って腰とお尻ともも裏を鍛える筋トレです。

これらも10回を3セット行い、腹筋は30回でレッグレイズは足上げで15回行います。

金剛筋HMBサプリ